SWITL おー、こりゃすごい!(^^)
SF作家のアーサー・C・クラークは正しかった。
十分に発達した技術は、魔法と見分けがつかない。

スイットハンドは、今までハンドリングできなかった
柔らかなワークを扱うことを可能にしたロボットハンド。
ケチャップやマヨネーズ等のワークの形を変えずにすくい上げ、
他の位置にそのままの形で移動させることが可能です。

粘着性の素材を、形を崩さずに動かせるコンベヤ・ベルト・システム
古川機工(本社新潟県長岡市)


by lovekado | 2011-06-19 00:06 | way to the future
<< 110618きょうのひるごはん たしかに心臓には「拍動」はいら... >>